ドッグフードのトッピングにりんごを選びたい方へ

犬に健康にとって一番大切なのが品質の良いドッグフードを与えることです。しかし、中には身近な食べ物をドッグフードにトッピングしたいと考える人もいるでしょう。実際に人間の食べ物には犬に与えると良くないものも多いですが、与えてもいいとされている食べ物もあります。その中でもメリットが多いと言われているのがりんごです。では具体的にどのような栄養があるのかについて話します。

まずりんごには有機酸が含まれています。これは肉類の消化を助けてくれたり、腸内のバランスを整えたりする働きをしてくれます。腸内には様々な細菌が潜んでいると言われていますが、これらもりんごによって整える力があるとされています。

またポリフェノールもりんごには含まれています。これには抗酸化作用がありますし、血糖値上昇の緩和やがん予防などの効果もあるとされています。犬の健康トラブルや病気を引き起こさないためにも必要な食べ物です。

このようにいくつか効果がありますが、注意点もあります。りんごには皮や種、芯などがありますが、これらは消化がしにくいのでできる限り取り除いた方がいいです。また、食べやすいようにするためにも小さく切ったり、すりおろすと消化もしやすくなります。ドッグフード以外を与えるという場合には注意点も守ることでトラブルを回避できます。

ここではリンゴについて説明しましたが、他にもごぼうも人気なのでごぼうについての栄養も紹介します。また、トッピングよりも大切と言われているドッグフードの選び方についても紹介します。