そもそもドッグフードの選び方は大丈夫?

先ほどまでにトッピングについての情報を紹介しましたが、トッピングよりも大切なのがドッグフード選びです。そもそもドッグフードがあまり品質の良くないものだとしたらどれだけ栄養素のあるトッピングをしても意味がなくなる可能性があります。健康的な食生活のためにもここではドッグフード選びについて紹介します。

まずドッグフードを選ぶ際ですが、穀物類が無駄に含まれていないかの確認をしましょう。なぜ穀物類が含まれていると良くないのかと言うと犬は穀物類の消化が苦手だからです。本来犬は肉食系の動物ですので、できる限りドッグフードを選ぶときは肉類が豊富に含まれている、タンパク質の多いドッグフードを与えるようにしましょう。

また、添加物の有無についても調べるようにしましょう。添加物は人間にとってもあまり良くない成分です。犬にとっても同じように良くない成分となりますが、実際にドッグフードには添加物が含まれているものもあります。できる限り安心できるドッグフードを与えるためにも選ぶ際には無添加の記載がされているドッグフードを選ぶといいです。

このように、ドッグフードの選び方はトッピングよりも重要ですので、こだわっていない方はどれが愛犬にとって健康的な食べ物かを調べて健康的にもいいドッグフードを選ぶことが大切です。